小文房具の広場(掲示板)

「小文房具の広場」にようこそ
このフォーラムは、LittleStationery の作成するソフトについて、意見交換を行う場所です。
Tips や改善案・バグ報告なども受け付けております。
お気軽に書き込んでください。(投稿はメンバー登録後にできるようになります)
 
小文房具の広場小文房具の広場BackTrunkBackTrunk使い方使い方このシェアウェアは、1年後に使えなくなるかもしれない。このシェアウェアは、1年後に使えなくなるかもしれない。
無効 
前へ
 
次へ
 無効
新しい投稿
 2011/01/05 19:58
 
こんにちは。
よいソフトなので、ぜひ使いたいのですが、使用許諾を読んで考え込んでしまいました。

6-1.本契約の期間は、原則としてお客様が本製品を購入した日から1年間とします。(以下略)
6-6.本契約が終了した場合、お客様は速やかに本製品を破棄していただくものとします。

以上から、原則として一年間のみ使用可のシェアウェアということになります。

また、
6-4 .本製品のお客様を対象として、LSが実施するサービスによってバージョンアップ製品を入手された場合には、本契約の有効期間は終了するものとします。
ということは、シェアウェア購入後にバージョンアップして使用すると、契約終了となってしまいます。

これでは、今後使用するのに、いくら費用がかかるか見当もつきません。

以上の解釈でよろしいでしょうか。

よろしくお願いします。
新しい投稿
 2011/01/05 21:50
 
 修正者: t1000_SA   2011/01/06 1:00:34
mizuさま
こんにちは

ご投稿
いただきありがとうございます。

また、BackTrunk のことをご理解いただき感謝致します。


早速ですが使用許諾についてお返事致します。


<契約期間:1年更新の意味合いについて>

mizuさまの投稿より抜粋
----------------------------------------------------------------

6-1.本契約の期間は、原則としてお客様が本製品を購入した日から1年間とします。(以下略)
6-6.本契約が終了した場合、お客様は速やかに本製品を破棄していただくものとします。

以上から、原則として一年間のみ使用可のシェアウェアということになります。

----------------------------------------------------------------



mizuさまのご記入いただきました、契約期間に関する条項は大切な一文が省略されております。


--使用許諾より抜粋--------------------------------------------------------------
[6]契約期間
1.本契約の期間は、原則としてお客様が本製品を購入した日から1年間とします。
ただし期間満了の1ヶ月前までにLSもしくはお客様から
、本契約の更新をしない旨の意思表示がなされない限り、さらに同内容で更新されるものとします。

--------------------------------------------------------------------------------

(注:LSとは使用許諾上でLittleStationeryを指す略式表記です)



これは一般的な契約書の更新に関わる表記だと思います。(私も専門家ではないので詳しくはありません。)

「契約期間満了の1ヶ月前までに更新しないという意思表示を行った場合に契約が満了となる。」という

意味合いで契約期間が1年間で以降使用できなくなるというものではありません。


この「意思表示」というのは、不慮の事態により私が開発や続行が不可能になった場合に開発を断念するもので

故意に課金請求を行う為のものではありません。



<バージョンアップによる契約期間終了とは>


--使用許諾より抜粋--------------------------------------------------------------

[6]契約期間
4.本製品のお客様を対象として、LSが実施するサービスによってバージョンアップ製品を
入手された場合には、本契約の有効期間は終了するものとします。

--------------------------------------------------------------------------------

こちらもバージョンアップにより、新バージョンの有効期間が発生するために、
旧バージョンの有効期間が終了するという意味合いになります。

これは、「新バージョンと旧バージョンでの有効期間が重複しません。」と解釈いただければ幸いです。


ちょっと難しいですけど、私自身このように解釈をしております。



また、LittleStationeryの方針としましては、

バージョンアップで再課金することも行いたくありません。

私自身、買ったソフトがバージョンアップでまた課金されると正直使い続けたくなくなります。

なのでそのようなことはしたくありません。

これがLittleStationeryの考え方になります。


このような説明でお伝えできているか不安ではありますが、ご理解いただければ幸いです。


また、使用許諾につきましては私の理解もあいまいな部分が多々ありますので見直したいと思います。

ご迷惑をおかけいたしました。
新しい投稿
 2011/01/24 20:21
 
mizu さま こんばんは

先日は、使用許諾についてご指摘いただき、本当にありがとうございました。

今回、「使用許諾契約書」の存在意義について、勉強してまいりました。
本質を理解していなかったため、何を表記するべきかを理解していませんでした。


何故「使用許諾」という名前なのか?そこから理解がずれておりました。


本日リリースした Ver1.0.2.0 より 使用許諾を修正しております。

ご指摘のような疑問が残らないよう修正できたと思います。
(しかしまだまだ途上であります)

本当にありがとうございました。
無効 
前へ
 
次へ
 無効
小文房具の広場小文房具の広場BackTrunkBackTrunk使い方使い方このシェアウェアは、1年後に使えなくなるかもしれない。このシェアウェアは、1年後に使えなくなるかもしれない。